東京で中古マンションを購入するときの注意点とは?

トップページ > コラム > 東京で中古マンションを購入するときの注意点とは?

東京で中古マンションを購入するときの注意点とは?



東京で中古マンションを購入したいと思っている方へ



東京には多くの中古マンションがありますが、どのような基準で選べばいいのか迷っている人がたくさんいます。実際に仲介会社はたくさんありますが、数が多いのでどこの会社に申し込みをすればいいのでしょうか。ポイントとしては、会社というよりも担当者で選ぶことをおすすめします。実はマンション販売の営業マンというのは、会社員であるのは確かなのですが個人事業主のような側面もあります。

もちろん大手企業であれば飛び込みや広告によってお客が来ますが、やり手の営業マンの場合であれば紹介によって成約していることも多いです。つまり、友人や知人、過去のお客からの紹介、情報収集によって成約していることもあるということです。したがって、良い中古マンションを買おうと思ったら、まずは良い営業マンを探すことから始めるといいでしょう。良い営業マンであれば、相場や物件のことに熟知しているだけでなく、顧客のことをしっかりと考えてくれているので非常に親身になって相談に乗ってくれます。

ただ、良い営業マンというのはホームページに載っている情報だけではわかりませんので、実際に会って話すことが大事です。会って話すことでその営業マンとの相性や対応などがわかりますので、中古マンションを東京で購入したいのであれば、まずはアポを取って相談することから始めてみてください。そのときに、強引なセールスをしてきたり無理な契約を押し迫ってきたりしたら、その営業マンは信用できないということがわかりますので、対応を見極めるようにしましょう。



中古マンションを買うメリットは何があるのか?



中古マンションを購入するメリットはいくつかあるのですが、例えば最大のメリットとしては実物を見てから購入できることです。新築マンションの場合だと、実際に建物が完成する前に販売が開始されますので、自分が購入した部屋を見ることができるのは、竣工検査時になることが多いです。しかし、中古マンションであればすでに完成されているので、色んな角度からじっくりと見ることができます。また、時間帯によっては、実際の日当たりも確認することができます。

さらに居住中の物件であっても、売主が内覧しても構わないとおっしゃってくれることもあります。その際、運が良ければ実際に住んでいる人から住み心地などの意見も聞くことができることもあります。実際に住んでいる人からの意見というのはとても貴重な情報ですので、購入の参考にすることができます。

東京には多くの物件がありますので、自分の好みの中古マンションを探すことは容易にできます。中古マンションの場合は耐震性が気になりますが、購入するときには、新耐震基準を満たしているかどうかを確認してから購入するといいでしょう。また、耐震基準適合証明書を取得することで新耐震基準の要件を無事にクリアすることができるのですが、実はクリアできれば住宅ローン減税が適用になりますので、不動産取得税や登録免許税などを軽減することもできます。中古マンションというと税金面で不利になると思われがちなのですが、実はきちんと条件さえクリアしていれば税金面での優遇措置を受けることができるので、担当者に確認するようにしましょう。



どんな物件がお得なのか?



一たび東京で中古マンションを購入するのであれば、よりお得な物件を購入したいものです。人によってお得に感じる物件は様々なのですが、例えば築年数が浅くて室内が綺麗な状態になっている部屋は、価格次第にはなりますがとてもお得だと言えるでしょう。なぜなら、そのような部屋は新築とほぼ変わりないからです。また、すでにリフォームやリノベーションが済んでいる部屋の場合であれば、好みに合えばするに住むことができるのでお得な物件だと言えます。

マンションの部屋というのは、ただ壁紙を張り替えるだけでも雰囲気がとても変わります。また、仮に築年数が相当経っている物件があったとしても、自分好みにリフォームすることで非常に満足できます。中古マンションを購入する場合は、リフォームのことも視野に入れているお客が多いので値段交渉の材料にもなりやすいです。もちろん交渉の額が大きすぎると売り主も首を縦に振らないことがほとんどなのですが、それでも話してみる価値は多いにあります。

また、実際のマンションの住み心地というのは、管理がしっかりと行き届いているかどうかにもよります。マンション内の清掃が行き届いていたり、ゴミ捨て場が散らかっていなかったりしていればしっかりと管理されていると言えます。いくら新築のマンションであっても、管理が行き届いていなかったらお世辞にも住み心地がいいとは言えません。しかし、中古マンションであっても管理がしっかりされていれば、新築マンション以上の住み心地になります。新築か中古かだけで選ぶのではなくて、管理のこともしっかりと視野に入れるといいでしょう。


物件・売却に関することは何でも
お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-602-968 平日11:30〜20:00 土日祝10:00〜20:00 定休日:火曜日・水曜日

お問い合わせフォームはこちら