マンション売買仲介業者の選び方や取り組みについて

トップページ > コラム > マンション売買仲介業者の選び方や取り組みについて

マンション売買仲介業者の選び方や取り組みについて


マンション売買仲介業者の選び方のポイント



マンションの購入や売却をする時は、一般的に仲介をしてくれる業者を選択して売買をするケースが多いです。実際に仲介業者はたくさんいますから、選び方のポイントを知り、売買をする時はそれを参考にしましょう。選び方のポイントとして挙げられるのが、実績ではなくスタッフも考慮することです。

基本的に仲介をしてもらう時、例えばマンションの紹介や売りたい物件がある時にはスタッフに対応してもらいます。もし、業者のスタッフが話しやすい方であれば、マンションの購入に関する悩みや要望に対して相談に乗ってもらいやすいので、スタッフと二人三脚でお好みの物件を見つけられる可能性があります。また、物件選びの相談をしている時に、他の話題で盛り上がることもあれば、楽しく物件探しができるかもしれません。業者の中にはホームページにスタッフそれぞれの趣味に関して掲載しているところもあります。スタッフと共通の趣味があれば、話が盛り上がることもあるでしょう。業績だけを見るのではなく、候補に挙がっている業者のスタッフの顔ぶれを確認して、自分に合ったスタッフと一緒に物件選びや売却の手続きを進めてみてはいかがでしょうか。

売却を考えている方で仲介業者を探しているなら資産売却を徹底的にサポートしてくれるところを選択しましょう。例えば業者の中には質の高い広告宣伝で資産売却をサポートしてくれるところがあります。質の高い広告宣伝であれば、売却する物件を効率的に見てもらえるようになります。そのため、露出が増えるのでより多くの購入者を見つけられる可能性が高くなるでしょう。

マンションの購入を検討している方は、なるべく取扱物件が多いところを選択するようにします。取扱物件が多いところを選択すれば、幅広い物件の中から自分に合ったものを選択することができる可能性が上がります。購入を検討している方の多くは立地や間取りなど、それぞれ好みがあります。要望に添った物件を見つけられるように、物件数の多い業者を選択されてみてはいかがでしょうか。このように選び方にはポイントがありますので、これらのポイントを参考にして業者の絞り込みをしましょう。



業者の売却に対する取り組み



不動産仲介業者では売買に関する取り組みを行っていますが、売却のサービスに力を入れているところもあります。マンションは賃貸物件もありますが、基本的には売買で取り引きされるケースが多いです。マンションを所有している方の中には今住んでいるところから引っ越しをするため、今のマンションを売りたいと思われる方も少なくないでしょう。

現在では売り方には様々な方法がありますが、仲介業者の中には直接買取サービスを実施しているところもあります。物件を売る方法は購入希望者に売る方法と業者に買取してもらう方法の二つが挙げられます。直接買取は後者になります。直接買取でマンションを売買することによって、売る側にメリットがあります。それは瑕疵担保責任が免除されること、物件を公に露出させることなく売ることができる点です。瑕疵担保責任はもし住宅設備に万が一欠陥が発覚した時、売り主は売却後であっても修繕をしなければならない責任のことです。直接買取では売る対象が業者になりますから、瑕疵担保責任は免除され、売却した後に面倒な手続きは少なくなります。

また、業者に直接売る時は広告などを出稿して周囲の人に知らせる必要がないため、周囲に知られることなく物件を売却することができます。長年住んでいたため、老朽化が進み、広告を出稿して購入者を募集しても誰も購入してくれないことが予想される物件でも直接買取であれば物件を売ることができる可能性があります。業者では無料査定サービスを行っているところもありますので、もし直接買取を利用したいと思われる方は一度無料買取査定サービスを利用してみてはいかがでしょうか。



業者では売買相談など様々な相談を受け付けてくれる?



基本的に一般的な仲介業者では、マンションなどの不動産売買に関する相談しか受け付けてくれないところもあります。一方で仲介業者の中にはリフォームの相談なども受け付けてくれるところがあります。現在、中古マンションを購入してリフォームをし、自分の暮らしやすい環境を手に入れる方はたくさんいます。中古マンションは新築よりも比較的安価で、また新築よりも物件数が多いため、選びやすいというメリットもあります。基本的にリフォームの相談を受け付けてくれる仲介業者は少ないですが、そのような相談も行うことが可能です。

その他のサービスとして、売買契約が成立し、購入をした方は実際にその家に住むことになります。そのため、今現在住んでいるところから引っ越しをしなければなりません。引っ越しをする時は引越し業者などに依頼するのが一般的ですが、業者の中には引越し業者の紹介サービスなども提供してくれるところがあります。このように、売買契約を結んだ後も相談に乗ってくれる業者を選ぶことで利便性を感じる方は多いのではないでしょうか。


物件・売却に関することは何でも
お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-602-968 平日11:30〜20:00 土日祝10:00〜20:00 定休日:火曜日・水曜日

お問い合わせフォームはこちら